チャリティー

チャリティーメッセージ2016

「安打数」に応じて復興地支援

2016シーズン公式戦において、栗山選手が「安打」を打つごとに1万円を寄付いたします。
この寄付活動は、ファンドレイジングサイト「JapanGiving」内特設ページで実施いたします。
本ページでは、この活動にご賛同いただいたファンの皆さまも栗山選手と一緒に寄付活動に参加いただくことができます。
寄付金は、「認定NPO法人 国境なき子どもたち(KnK)」が取り組む東日本大震災復興支援を通して、被災したこどもたちの教育や夢づくりの応援、地域コミュニティ再建に役立てていただきます。

▼ JapanGivingでの支援はこちら
JapanGiving | チャレンジ実施中!支援お願いします!

japangivingのチャンレンジとは?

ジャパンギビングは日本最大の寄付サイトです。
JapanGivingとは、あなたが何かにチャレンジすることで、支援したい団体のために寄付を集めるプラットフォームです。

◆ JapanGiving japanホームページ
http://japangiving.jp/
◆ JapanGivingの栗山巧チャレンジページ
http://japangiving.jp/c/13564

寄付先

寄付サイト「JapanGiving(ジャパンギビング)」内特設ページ( http://japangiving.jp/c/13564 )にて、寄付を行います。
JapanGivingを通じて「認定NPO法人 国境なき子どもたち」に寄付がなされます。
また本ページでは、この活動に賛同していただけたファンの皆さまにも、栗山選手と一緒に寄付活動にご参加いただくことができます。

国境なき子どもたちロゴ

支援活動内容

「世界の恵まれない青少年を支援すること」、そして「日本の一般市民、とりわけ若い世代の人々に対して教育啓発すること」を使命とし、1997年の設立以来、日本を含む世界約10の国と地域で活動している認定NPO法人です。支援の対象は、ストリートチルドレンや大規模な自然災害などの影響を受けた青少年などですが、特に他の援助機関による支援の枠から外れがちな子どもたちを重点的にサポートしています。東日本大震災発生以降は、海外における災害被災地支援の経験を活かし、被災した青少年の教育支援を行っています。

◆ 「認定NPO法人 国境なき子どもたち」公式ウェブサイト
http://knk.or.jp/
◆ 「認定NPO法人 国境なき子どもたち」岩手ウェブサイト
http://knk-iwate.jp/

支援活動内容

2014年シーズンに開始した小児がんのこどもとそのご家族の支援を継続して行います。リストバンドに「ゴールドリボン」を着用し、小児がんに対する理解や支援の呼びかけ、小児がんとそのご家族を西武プリンスドームへ招待、また、小児病棟へ必要としている物品を寄付します。 本活動は『公益財団法人 がんの子どもを守る会』のご協力のもと実施いたします。

支援活動内容

埼玉西武ライオンズの地元である所沢市に在住する知的障害児や肢体不自由児とそのご家族が集まり、教育・福祉・生活・労働・医療への理解を高めていただく活動を目的とした『所沢市手をつなぐ親の会』へ西武プリンスドームの年間予約席を寄付し、こどもたちやそのご家族を試合へ招待します。

ページの先頭へ戻る