インフォメーション

2012/03/12

未来を担うこどもたちのために!「ライオンズこども基金」始動!



2012年3月11日、東日本大震災から1年を迎えました。
この1年、埼玉西武ライオンズでは、
選手会と球団で様々な話し合いを継続して行い、
プロ野球選手としてできること、プロ野球球団としてできること、
そしてその存在意義とは何かを模索してきました。

復興元年と云われる2012年、
震災を風化させないために、益々継続した支援が必要になります。
さらに、身近には震災に留まらず様々な事象・問題が山積みであり、
野球の力で少しでも光を当てることができるのではないかと考えています。
この度、選手会からの提案もあり、埼玉西武ライオンズでは、
選手・球団・ファンの皆さまで三位一体となって取り組む
新しい形の社会貢献活動として
「ライオンズこども基金」を開始することとなりました。

昨年の震災以降、ライオンズは「街頭募金」や「こども無料」による招待、
選手個々でも様々な社会貢献活動に取り組んでまいりました。
その中で、明るい社会・未来を作っていくのはこどもたちであり、
こどもたちが安心して夢を持って生活できる環境作り
をしっかりサポートしていこうと考えるに至りました。

本活動は、様々なチャリティーグッズや
チャリティーオークションによる収益の一部を積み立て、
選手会と球団で寄付・支援を行っていく取り組みとなります。
選手個々だけではなく、また球団という組織だけでもなく、
全国のプロ野球ファン並びに
埼玉西武ライオンズをこよなく愛してくださる多くのファンの皆さま、
そしてこの活動に賛同して頂ける方々とともに、
一丸となり永続的に取り組んでいきたいと考えています。

                 ※埼玉西武ライオンズオフィシャルサイトより

→詳しい詳細は埼玉西武ライオンズオフィシャルサイトで!コチラをクリック!!←



ページの先頭へ戻る