栗山巧からみなさんへのメッセージ

2012/05/25

初の永久欠番。

こんばんわ!栗山巧です!


このサインどなたが書いたかわかりますか?


わかる人は、非常に少ないかと思います!


ライオンズOBでライオンズ初の永久欠番になった方です!


そうです。


神様・仏様・稲尾様!鉄腕稲尾!
数々の偉大な呼び名のある稲尾和久さんのサインです!

なぜ?僕がこのサインを持っているのか気になりませんか?


直接頂いたわけではなく
その昔19年前に親父が、どこかでお会いしたときに頂いたらしいです!


その時親父には、
ごっつい長いこと稲尾さんについて話を聞かされた記憶があります。


ただ今でも忘れないのが
『稲尾さんが書かれるサインには必ず鉄腕て書くんや。
 でもこの色紙だけはなぜか
 善敗己由(ぜんぱいおのれによる)って書いたんや!』って言われました。


19年前僕は小学生だったので言っていることは分かりましたが、
その貴重さに気づくこともあまりなく、
ただ僕には善敗己由って書いてくれたんやなぁ不思議やなぁと思ってました!
でも小さいながらにもこの言葉の意味は心に深く残りました。

『善敗己由』

文字通り、良いも悪いも自分次第。誰のせいでもない。
ということです。

どうやら僕の調べたところによると中国の古くからのことわざのようです。


僕はこの言葉に出会えて本当に良かったと思います。
今でも心の支えになっていますしプロを目指していた、
あの頃は全部自分次第なんやから誰がどうとかじゃない!
自分がしっかりしたら善になるし
自分がしっかりせんかったら敗になるんや!
と心に念仏のように唱えながら練習をしてたような記憶もあります。

そういったこともありもの凄く言葉では
言い表せないぐらい僕にとっては、
かけがえのないサイン色紙なんですが、
なんと!!まさかまさか
稲尾さんが活躍されていた頃のユニホームで
背番号まで付けさせていただけるセレモニーがあるとかで、
僕はこんなことがあるのかと。
夢にも思わないとはこのことかと。


特別ビックリするとかはなかったですが、
19年前この色紙を送った少年が
稲尾さんの背番号を背負ってプレーすることになるなんて
稲尾さんも想像していなかったはずですし
僕もこんな形で結ばれる縁てあるんだなと。


ここには書ききれないぐらいの熱い気持ちがあるんですが、
とにかくこのユニホームを纏ったら絶対勝つ!!
明日からも稲尾さんから頂いた言葉を胸に頑張ります!!

ページの先頭へ戻る