栗山巧からみなさんへのメッセージ

2012/09/19

ぼちぼち。

こんばんわ!栗山巧です!


ライオンズは今、大変な苦境に立たされています。



僕はライオンズを信じています。



なぜなら、今までライオンズは数々の逆境を乗り越えてきたからです。


そしてライオンズと言うチームは
時に冷静で時に熱い情熱を持った戦う集団だと
肌で感じてきたからでもあります。



ファンの皆さんも同じだと思っています。



僕はフィールドで戦うことはできませんが、
こんな素晴らしい優勝争いを見させてもらえて最高の気分です。



優勝する姿を鮮明に頭に映し出しながら、
明日からも全力で今こそ出し切ってもらいたいと思います!



必ず頂点に立てると信じています!



僕のほうは関西で言う、ぼちぼちという感じです!



気持ち的にもスッキリしてきて、
明確なプランが見え始めて視界がクリアになってきたような気がしています。



不安な気持ちも薄れてきました!



出来る事は限られていますが、
シリーズに出られることを希望にし、
わずかな可能性に全てを託したいと考えています!


それでは、また!

ページの先頭へ戻る