栗山巧からみなさんへのメッセージ

2012/10/20

感謝。

こんばんわ!栗山巧です!


2012シーズンも沢山の応援ありがとうございました!
皆様の熱い気持ちは十分に伝わってきました。


皆様に支えられ今シーズン戦ってこれたことを嬉しく思っています!


ただ、


その気持ちに応えることが出来ず、


最後は僕自身、


プレーヤーとしてチームの力になれなかったことを


心から残念に思っています。


嘘くさくなるのが嫌なので沢山書くことはやめておきます。


骨折してから色々な経験を積ませて頂きました。


良い事もありましたし悪い事もありました。


悪い事は重なるもので、
正直しんどいと思うこともありました。


でも自分を見つめ直す素晴らしい時間だったと思います。


野球をしていてケガをし、


野球のことを考えることで日々の活力をもらい、


野球をすることで希望を与えてもらいました。


僕を成長させてくれる野球に感謝しています。



今シーズン中に復帰出来る
チャンスを見せてくれたチームメイトにも感謝しています。


そしてなによりケガをして以降
僕のことを支え続けてくれたファンの皆様に心から感謝しています。


骨折してからのこの期間、
僕を支えてくれた全ての皆様の気持ちは
僕の心に永遠に深く刻み込まれました。


温かい心に、熱い気持ちに、
何度も何度も心を奮いたたせてもらい、明日への活力を頂きました。


これからは皆様に恩返しするべく、より一層野球に精進し、
大きく成長出来るよう頑張っていきたいと思います!


なんやかんやたくさん書いちゃいましたね。。


ほんとこの気持ちをどう文章にしたら良いのか
随分悩みましたが最後まで読んで頂きありがとうございます!


また近況報告したいと思います!


では。

ページの先頭へ戻る